家みつかる LIFE in YAMANASHI ウェブマガジン

植物と暮らす、植物を愛するということ

庭づくり
植物と暮らす、植物を愛するということ

県内でも有名な約300品種のバラや約800品種の植物が並ぶロザヴェール(コマツガーデン実店舗)。「植物との付き合い方をお客様にきちんと伝えたい」と話をしてくれたのは有限会社コマツガーデンを経営する2代目社長の後藤みどりさんです。1990年創業以来、バラの自社生産とネット販売・専門店を展開、バラやいろんな植物の販売・バラ栽培の教室・ワークショップを行うなど“バラ好き”、“ガーデニング好き”のファンを魅了しています。

HAPPY LIFE〜植物を暮らしに〜 「植物と共に季節を楽しむガーデニングの店」

季節を感じることはもちろん、植物のもつ季節の香りを感じてもらうことはとても素敵なことです。例えば12月ならクリスマスに使用する針葉樹などの香り。大きな植物を取り入れなくても、玄関に生花を一輪飾るだけで季節ごとの香りが楽しめます。

ロザヴェールでは「鉢植えだけではなく、地植えも多いのが大きな特徴です。季節ごとに来ていただくと植物がどのように成長するのか知って頂ける」と、敷地の1/3スペースを店舗でありながら庭をイメージできるように工夫しています。

四季の流れを追いながらその時々の植物を楽しむ生活は、私達の暮らしに潤いと癒やしを与えてくれます。

コマツガーデンオリジナルのバラ「ウィンディーナイト」。ラベンダー色が美しく、ブルーローズ系の強い香りも特徴

ドライフラワーやスワッグは、室内に飾るだけでオシャレになるアイテム

ROSA VERTE Komatsu Garden(ロザヴェール コマツガーデン)
https://www.instagram.com/rosa_verte/?hl=ja

(家みつかるvol.7より抜粋)

RANKINGよく読まれている記事

錫(すず)の古いスプーンの美しさに魅せられて
暮らしにやまなし
錫(すず)の古いスプーンの美しさに魅せられて
【取材レポ】苔玉を愛でるということ
編集部ブログ
【取材レポ】苔玉を愛でるということ
シンボルツリーと移ろう四季を楽しむ庭
庭づくり
シンボルツリーと移ろう四季を楽しむ庭

NEW新着記事

錫(すず)の古いスプーンの美しさに魅せられて
暮らしにやまなし
錫(すず)の古いスプーンの美しさに魅せられて
織物のまち・富士吉田の小さな織物工場 伝統と革新が交差する「TENJIN-FACTORY」
暮らしにやまなし
織物のまち・富士吉田の小さな織物工場 伝統と革新が交差する「TENJIN-FACTORY」
“瓦”と“kawara” 過去から現在(いま)、そして託された未来へ。 「瓦」を世界に届けたい…ある瓦屋さんの100年の思い
暮らしにやまなし
“瓦”と“kawara” 過去から現在(いま)、そして託された未来へ。 「瓦」を世界に届けたい…ある瓦屋さんの100年の思い

関連記事

家族で家庭菜園を楽しむ庭
庭づくり
家族で家庭菜園を楽しむ庭
子どもと遊べる庭
庭づくり
子どもと遊べる庭
家族の記念を庭に
庭づくり
家族の記念を庭に
青空と緑に包まれて、庭遊びをとことん楽しむ!
庭づくり
青空と緑に包まれて、庭遊びをとことん楽しむ!
歳月と共に移る経年美の庭
庭づくり
歳月と共に移る経年美の庭
トータルバランスが織りなす愉しみの空間
庭づくり
トータルバランスが織りなす愉しみの空間