家みつかる LIFE in YAMANASHI ウェブマガジン

【取材レポ】苔玉を愛でるということ

編集部ブログ
【取材レポ】苔玉を愛でるということ

メイン特集で取材した株式会社太刀岡屋は、県内でも珍しく太刀岡山の麓で苔玉工房を構え苔玉を手作りしています。手のひらサイズの苔玉から、木を植えた大きなサイズまでその大きさや種類は様々です。

取材前に、初めて訪れた工房で太刀岡さんに苔玉づくりに至るまでの経緯や類を見ない職人ならではの熱い思いを教えていただきました。そして取材を機会に出会った我が家の苔玉。「黒松の苔玉」は、太刀岡さんが選んでくれた黒のストライプが斬新な小皿にちょこんとのせています。

帰ったら〝苔玉に名前をつけてあげてください”

珈琲や紅茶、お茶など自分の好きなものを飲みながら話かけるんです。名前を呼んで今日1日あったことなど、どんなことでも構いません。慌ただしく毎日を過ごしていませんか。一杯を飲むそのひとときが大切だといいます…。我が家の苔玉の名前は「まつこ」。取材時からはや半年くらい経過しました。本の編集中、慌ただしく過ぎていく毎日にデスクの傍らで何度も眺めて癒されていたのを覚えています。生活の中にゆとりのある時間をもってほしいという想いを込めてつくられた苔玉。職人が手がけた苔玉のすばらしい世界をご覧ください。

暮らしにやまなし 〜癒しの時間に想いを馳せて

記事はこちら

RANKINGよく読まれている記事

【取材レポ】苔玉を愛でるということ
編集部ブログ
【取材レポ】苔玉を愛でるということ
錫(すず)の古いスプーンの美しさに魅せられて
暮らしにやまなし
錫(すず)の古いスプーンの美しさに魅せられて
シンボルツリーと移ろう四季を楽しむ庭
庭づくり
シンボルツリーと移ろう四季を楽しむ庭

NEW新着記事

錫(すず)の古いスプーンの美しさに魅せられて
暮らしにやまなし
錫(すず)の古いスプーンの美しさに魅せられて
織物のまち・富士吉田の小さな織物工場 伝統と革新が交差する「TENJIN-FACTORY」
暮らしにやまなし
織物のまち・富士吉田の小さな織物工場 伝統と革新が交差する「TENJIN-FACTORY」
“瓦”と“kawara” 過去から現在(いま)、そして託された未来へ。 「瓦」を世界に届けたい…ある瓦屋さんの100年の思い
暮らしにやまなし
“瓦”と“kawara” 過去から現在(いま)、そして託された未来へ。 「瓦」を世界に届けたい…ある瓦屋さんの100年の思い

関連記事

【取材レポ】「寄り道」の長さは人それぞれ
編集部ブログ
【取材レポ】「寄り道」の長さは人それぞれ
サイトリニューアル& vol.7が書店にて本日発売開始!
編集部ブログ
サイトリニューアル& vol.7が書店にて本日発売開始!
【取材レポ】農産物である国産「い草」の証
編集部ブログ
【取材レポ】農産物である国産「い草」の証
【取材レポ】とっても素敵なご家族でした!
編集部ブログ
【取材レポ】とっても素敵なご家族でした!
【取材レポ】「磯の香り」
編集部ブログ
【取材レポ】「磯の香り」